今月のおたより

2020年1月

今月の花

デンファレ

花言葉

魅惑 有能
お似合いの二人

ハワイの伝統的な花飾り「レイ」でおなじみのデンファレはラン科セッコク属の着生植物。
正式名はデンドロビウム・ビギバムという原種をもとに交配して出来たデンドロビウム交配種群を日本では「デンファレ」と呼んでいます。

原産自生地はニューギニア・ボルネオ・オーストラリア北部などの熱帯性湿地で、1930年代にハワイで最初の交配が成功して以来、寒暖差の少ない地方でも花を咲かせるランとしてもてはやされ、急速に品種改良が進みました。
現在ではハワイよりもタイ・マレーシア・シンガポールなどで盛んに栽培され、特にタイは生産量・輸出量共に世界トップとなっています。

細長い茎上のバルブの頂部から花茎をほぼ直立に伸ばし胡蝶蘭の花形によく似たうす紫・ピンク・白・黄色などの花を咲かせます。
デンファレという名は、デンドロビウムでありながら胡蝶蘭(ファレノプシス)に似ていることからつけられた和名と言っていいでしょう。

華やかな花なのに、お手頃価格で楽しめるデンファレは胡蝶蘭のように瞬時に視線を惹きつける派手さはないかもしれませんが、時間をかけてゆっくり人の心をとらえる魅力をもった花です。
プレゼントとしても人気があり、鉢花やブライダルの装飾花、料理の飾りエディブルフラワーなどその用途は多彩です。
花言葉は「お似合いの二人」。
カップルやご夫婦に是非贈りたい花ですね。

ご挨拶

明けましておめでとうございます。
旧年中のご愛顧に心から感謝申し上げますと共に、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
さて、お正月は究極の「ハレの日」
何だか気持ちが改まりますね。
某新聞に、お正月にふさわしい好きな四字熟語第一位は「心機一転」でした。
「心機一転」新しい年には新しい祝福が皆様の上に満ち溢れますようお祈り申し上げます。
中納言も「心機一転」、さらなる脱皮と美味求真の年となりますよう前進してまいります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

今月のおすすめ

喝采コース

「伊勢海老の活造り」と「伊勢海老のサラダ、中納言風」、さらに「国産牛フィレ肉の石板焼」も 盛り込んだデラックス仕立ての一番人気コースです。 中納言名物の「伊勢海老の中納言焼」または「鮑の蒸し焼き」をお選びいただけます。

  • 食前酒
  • 季節の前菜
  • 伊勢海老のサラダ、中納言風
  • 伊勢海老の活造り
  • 伊勢海老の一口スープ
  • 国産牛フィレ肉の石板焼
  • 伊勢海老のお吸い物
  • お口直しの氷菓
  • 伊勢海老の中納言焼 ※鮑の蒸し焼もご用意できます。
  • 伊勢海老の海苔茶漬け、香の物
  • デザート
  • 食後の香り(コーヒー)

※写真の伊勢海老の活造り、伊勢海老のサラダは2名様盛りです。
※ディナーコースは2名様よりご注文承ります。 季節により、コース料理の内容が一部変わる場合がございます。

¥15,500(税込¥17,050)

税込価格にサービス料10%を別途頂戴致します。

この他にも、伊勢海老の中納言ならではのさまざまな伊勢海老の調理法をお楽しみいただけるディナーコースを取り揃えております。