今月のおたより

2019年8月

今月の花

芙蓉

花言葉

しとやかな美人

純真な愛情

中国・台湾・日本の沖縄・九州・四国に自生し、関東以南では観賞用に栽培されている芙蓉はアオイ科ふよう属の落葉低木。

しとやかでいて華やか。
昔から美しい女性のたとえとして用いられてきた「芙蓉の顔」。
まさに、花言葉どおりです。

朝に咲き、夕方になれば萎む一日花ながら、夏の間、ピンクや白の直径10~15センチもの大輪の花を長期間にわたり毎日次々と咲かせて楽しませてくれます。
その枝はこんもりと横へと伸び、華やかに美しさを広げ、暑い盛りの庭を彩ります。
花は枯れてなお「枯れ芙蓉」としてその美しさを誇ります。

この「芙蓉」。
韓国国花の「木槿むくげ」、また「タチアオイ」、ハワイなど南国に咲く「ハイビスカス」とその花の形がとてもよく似ていると思いませんか。

姉妹ではないけれど、美人の誉れ高い従妹同士のように見えます。
どの花もそれぞれ美しいのですが、「芙蓉」はやはりその中でも一番の美人かなと思います。

   枝ぶりの日ごとにかわる芙蓉かな  芭蕉

ご挨拶

梅雨が明け、一気に猛暑の日々がやってきました。
蝉の大合唱で夏の一日が始まります。

青い空と真っ白な入道雲。
海に山、川に湖と若者や家族連れが夏休みを謳歌しています。
夏は情熱的、エネルギーに溢れています。

夏は又、集まる季節です。
お盆、帰省、同窓会。
どうぞ夏の思い出づくりにご家族で、お仲間で是非中納言にお出かけくださいませ。
タウリン豊富で高たんぱく・低カロリーの伊勢海老料理は夏の身体づくりにも思い出づくりにもぴったりです。
ご来店をお待ちいたしております。

今月のおすすめ

喝采コース

「伊勢海老の活造り」と「伊勢海老のサラダ、中納言風」、さらに「国産牛フィレ肉の石板焼」も 盛り込んだデラックス仕立ての一番人気コースです。 中納言名物の「伊勢海老の中納言焼」または「鮑の蒸し焼き」をお選びいただけます。

  • 食前酒
  • 季節の前菜
  • 伊勢海老のサラダ、中納言風
  • 伊勢海老の活造り
  • 伊勢海老の一口スープ
  • 国産牛フィレ肉の石板焼
  • 伊勢海老のお吸い物
  • お口直しの氷菓
  • 伊勢海老の中納言焼 ※鮑の蒸し焼もご用意できます。
  • 伊勢海老の海苔茶漬け、香の物
  • デザート
  • 食後の香り(コーヒー)

※写真の伊勢海老の活造り、伊勢海老のサラダは2名様盛りです。
※ディナーコースは2名様よりご注文承ります。 季節により、コース料理の内容が一部変わる場合がございます。

¥15,500(税込¥16,740)

税込価格にサービス料10%を別途頂戴致します。

この他にも、伊勢海老の中納言ならではのさまざまな伊勢海老の調理法をお楽しみいただけるディナーコースを取り揃えております。