今月のおたより

2020年4月

今月の花

ラベンダー

花言葉

あなたを待っています。
清潔 期待

ハーブの女王とも言われるラベンダーは、シソ科ラヴェンドラ属の半木本性植物。
原産はアフリカ、カナリア諸島から地中海沿岸まで。

5月から7月にたくさんの花茎を伸ばし、青紫色や白の小花を穂状につけ、いっせいに咲いた姿、それは見事です。

乾燥した涼しい気候を好み、高温多湿な環境を苦手とするラベンダー。
北海道、富良野のラベンダー畑は有名でとても人気です。

ラベンダーの学名はラテン語の「洗う」から来たようです。
その香りはフローラル系。
伝統的にハーブとして古代エジプト、ギリシャ、ローマでは薬や調理など生活の中で大いに用いられてきました。
室内に吊るしてハエよけに、花の季節にはその花の上に洗濯物を干したと言われます。その香りをかぐことによるリラックス効果は不安や緊張感、いらいらを鎮めて不眠にも効果があると言われるほどです。
身体への働きでよく知られるのは鎮静作用。
頭痛・腹痛・筋肉痛・神経痛などが香りをかぐことによって痛みが緩和されるそうです。
また、タンス・クローゼットに入れて防虫作用、洗濯の際には香りづけ、入浴のお供に枕に入れてリラックス、小さな袋に入れてサシェ(香り袋)など、ラベンダーは万能、捨てるところがありません。

花言葉は「あなたを待っています」「清潔」「期待」

ご挨拶

ツツジ・藤の花、 又、名もない花達が競い咲き、蝶が舞い、小鳥鳴く季節となっております。
この爛漫の春を今年は享受できない人ばかりです。
コロナ一色、マスクをつけ、手洗いに励み、消毒をし、誰がこのような春を想像し得たでしょうか。
外出自粛要請を受け、自らの命を守るため不自由な生活を余儀なくされています。
みなさまはいかがでございますか。

このような中、中納言は政府や地方行政の指示指導にのっとり営業を続けております。(神戸ハーバーランド店を除く)

一方、ご来店いただけないお客様に向けて「お家で中納言を」楽しんでいただくため今まで以上に宅配に力を入れております。
どうぞホームページをご覧の上、ご注文をよろしくお願い申し上げます。

安心・安全を第一に
ご家庭でちょっとした楽しみのひとときを提供させていただきたいと思います。
そして
未曾有の試練に全社一丸、1チームとなって乗り越えてまいります。
みな様のご健康が守られますよう、併せて一日も早い収束をお祈り申し上げます。

今月のおすすめ

喝采コース

「伊勢海老の活造り」と「伊勢海老のサラダ、中納言風」、さらに「国産牛フィレ肉の石板焼」も 盛り込んだデラックス仕立ての一番人気コースです。 中納言名物の「伊勢海老の中納言焼」または「鮑の蒸し焼き」をお選びいただけます。

  • 食前酒
  • 季節の前菜
  • 伊勢海老のサラダ、中納言風
  • 伊勢海老の活造り
  • 伊勢海老の一口スープ
  • 国産牛フィレ肉の石板焼
  • 伊勢海老のお吸い物
  • お口直しの氷菓
  • 伊勢海老の中納言焼 ※鮑の蒸し焼もご用意できます。
  • 伊勢海老の海苔茶漬け、香の物
  • デザート
  • 食後の香り(コーヒー)

※写真の伊勢海老の活造り、伊勢海老のサラダは2名様盛りです。
※ディナーコースは2名様よりご注文承ります。 季節により、コース料理の内容が一部変わる場合がございます。

¥15,500(税込¥17,050)

税込価格にサービス料10%を別途頂戴致します。

この他にも、伊勢海老の中納言ならではのさまざまな伊勢海老の調理法をお楽しみいただけるディナーコースを取り揃えております。